ADHD,最大の敵、物忘れに挑む方法

あー!忘れてたー!!!

この言葉を、今日は何回、いや、一時間に何回叫んでいるだろう…。
っどうもこんにちは。物忘れと日々戦い続ける、みや中みえです。(@mie_miyanaka)
物忘れといえばADHD。ADHDといえば物忘れ。
どうにかして物忘れをなくしたい、と毎日考えてがんばって・・ます・・・。

つい出てしまう大敵、「めんどくさい」

めんどくさい・・・これ、口癖になってるかも。
いかん、いかんよ・・・。
明日の支度をするのも、「めんどくさいから、跡でいいや」から、
「めんどくさいから、明日でいいや」に変わり、結果、ギリギリで支度。
そして、忘れ物多発。
ラインに学校の予定が流れてくる。何気なく開いて、「ふむふむ、4時からPTAかぁ~」
手帳を出してくるの、めんどくさい。だって今、ペン入れしてるし。
・・・そのまま手帳に書くことを忘れ、当日まですっかり忘れる。

どうでしょう?心当たり、ありますか?
とにかく、「めんどくさい」と思った時点で、物忘れ勝負に負けています。負けです、負け!

予定が入ったら、何はともあれ手帳に記帳・スマホ入力

そんな「めんどくさい」に打ち勝つ方法。
とにかく、予定を伝えられた瞬間、

その瞬間が勝負と心得てください!

予定を伝えられた時、メールを開いた瞬間。
そこが唯一無二の記帳チャンスです!
どんなことしてでも、手帳に記入してください。もしくは、スマホに入力。
もう、この瞬間を逃したら、チャンスは来ないと心得る勢いでかきとめるのです!ファイト!

前日確認、保険をかけておく

予定の日に会う相手に、「手間だけど、前日連絡をください」とお願いしておきます
しっかりしてる人に協力してもらうのです。
「申し訳ないかな…」なんて遠慮は無用です。
遅刻やすっぽかしの方が、はるかに迷惑です。

親しい人なら、きっと内情を理解してくれます。
「お、遅刻をしないように気をつけようとしてるな」と、むしろ思ってくれてるかもしれません。

さらに、強力にするなら、スマホアラームをかけておきます。
支度を開始する1時間前がいいでしょう。
「そろそろ支度」と名前を付けて、大音量で設定しておけば、もう忘れません。

そしてもう一つ。
明日の約束場所が初めて行く場所なら、必ずルート検索をして、脳内で趣味レーションしてください。
ヤフーカーナビでもいいし、グーグルマップでストリートビューをのぞいてみるのもいい。
ADHD、初めての場所に行くまでに、ものすごい精神力を総動員させますから、
1回でも趣味レーションしておけば、心に余裕が生まれます。

とにかく、プラス1の手間と準備、これがあなたを助けてくれます。

まとめ・書く力はあなどれない

いかがでしたか?
手帳に記入すること、これは直接手を動かしての作業になります。
脳にとっては良いのです。
体を実際動かしたことは経験となり、忘れにくくなります。
そして、チャンスは一度きり、ぐらいの勢いで、メモメモ!
物忘れはきっと、ず~~~っと人生についてくるものです。
うまく付き合って、うまいやり方を手に入れて、
少しでも豊かで楽な人生を送りましょう。

Follow me!

いいね! (よろしければ是非、最初のいいね!お願いします!)
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です