2021年3月、「推し」という存在が自分の中で初めてできまして。

当時49歳、まさかここまで沼るアーティストができるとは、夢にも思わんかった。
自分でもびっくりするくらい、引くぐらいですよ。

そんなオモシロ毎日をエッセイマンガに描いてみました。

推しは尊い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です