中古車のお店は2種類あるの!?

1年前から愛車がやばい。オイル交換時期に気付かずそのまま乗って、オイルを切らして焦げ付かした過去があり、整備士さんから、もうヤバいから次の車探して…と言われ続けて、なんとかごまかしごまかし乗ってたけど、もうさすがにヤバい。

仕方ない、中古車を本腰入れて探そう…と言っても、車の知識なんか皆無。とりあえず中古車屋に行けばいいのか?

そこで気が付いた。中古車屋は2種類ある事に。

ディーラー中古車店と、中古車販売店。

知らなかった・・・(ー_ー)!!こんなことも知らなかったよ・・・。

ディーラー中古車店は、日産とかトヨタとか、車の正規ディーラーが扱う中古車店。お客さんがディーラーから新車購入する際に下取りした車、モデルチェンジしたので古くなった試乗車などがある。お値段は高め。

中古車販売店は、あちこちから中古車を仕入れて きて、販売するお店。いろんなメーカー、車種がそろっている。 ディーラーに比べて安い。

とにかく値段を抑えたいのであれば、中古車販売店でしょうね。安いし、値段交渉にも柔軟に対応してくれるし。

質重視、安心して乗りたいのであれば、ディーラー中古車店でしょう。整備対応もできる。中古車販売店で買って、不具合があれば、結局ディーラーに持っていかなきゃいけなくなる。

私個人の感じた事ですが、「ディーラー中古車店で試乗車狙い」、がかなりおいしいのではないかと。高いけど。
試乗車なので、オプションでいろいろくっついてるんですよ。ナビだ、ETCだ、バックモニターだ、色々。
それを新車でつけようと思ったら、値段、跳ね上がりますよ。
試乗車は型落ちと言っても、まだ新しい。
実際、試乗車はすぐ売れるみたいで。

ただ、高いんだよなあ。結局は資金の問題に行きつく。

安心を買うか、安さ重視か。

私は…お金はない!でも、子どもの部活遠征などで、人を乗せる機会が多いので、安心は絶対に買わなければならない。
でもローンは組めない…もう、無限ループですわい。

結局はお金か…たまるのが先か、車が動かなくなるのが先か。

Follow me!

いいね! (よろしければ是非、最初のいいね!お願いします!)
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です