「砦の29人」(Duel at Diablo)って知ってる?

先日のこと。なんとなくラジオをつけて聴いていたら、ちょうど、映画音楽の番組で、ちょっとなつかしい80年代の映画のテーマソングとか流れてたんだけど、
司会の方が、「次の曲は、砦の29人です」って言ったんだ。

砦の29人・・・?え、すごい、超好きな、キーワード・・・と思ってたら、曲が流れたわけよ。

そこで、ぶわーっと、思い出した。小学校の頃大好きだった曲だ。
でもこの音楽って、映画のサントラだったんか。そんなことも知らんかった。

思い出話をするけど聞いてくれ。
小学校の運動会、8~900人ぐらい、全校生徒がいたかな。
運動会最後の種目は、紅白対抗リレー。
学年で足の速い選ばれし者のみ出ることが出来る競技。(私は当然縁がない。)

競技は当然、大盛り上がり大会。トリにふさわしい競技だ!
その、選手の入場と退場で使われた曲が、「砦の29人」だったんだ。

この、ちょっと切ない、いよいよフィナーレ的な感じのメロディーが、もう大好きで、毎年この曲が聴けるのを楽しみにしてたっけ。

なぜ曲目が分かったかというと、妹が放送委員会に入って、レコードを見て、教えてもらったっていう。

YouTubeにあるかな?と思って検索してみたら、あった、あった!
しかもこの映画、西部劇だ!
映画の内容も検索してみた。

けっこう、重いテーマだった・・・。ああ、だからこんなメロディ―なんだ。

妙に納得。

しかしすごい時代になったよなあ。知りたいこと、掌の中で一発検索、だもの。
あっという間に昔にタイムスリップできた。音楽って、特にそうだよな。

久々に、小学生時代を思い出したのでした。
でもたぶん、砦の29人を知る人は、なかなかいないだろうなあ・・・。

Follow me!

いいね! (よろしければ是非、最初のいいね!お願いします!)
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です